ハート・オブ・ロマンス ランチコース☆
2010年02月11日 (木) | 編集 |

みなさま コンニチハ☆

 

また・・・ちょっとブログ放置でスミマセン;

なんだか最近 極度の眼精疲労? なのか

目の疲れ→肩こり→頭痛→・・・・ の負のループに

陥りまして あんまりPCに向かって居られなかったものですから;

 

ま、とりあえず そろそろバレンタイン☆っていうことで

王子とディズニーシー・ホテルミラコスタで開催中の 

「ハート・オブ・ロマンス」ランチコースを堪能してきましたので

ご紹介します  ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

 

 

場所は 今回始めて利用した

シルクロード・ガーデン です☆

10020907

キタ━(゚∀゚)━!

 

ああ・・・・ この垂れ幕・・・ 欲しいなあ・・・・

 

 

ランチコースは・・・・・

 

「前菜」

ローストダックと蒸し鶏とドラゴンフルーツのサラダ仕立て

※この日は ドラゴンフルーツの状態の良いものが仕入れられなかった

そうで マンゴー・・・ だった気がします; 忘れちゃった;
10020901

おいしい・・・・ んだけど ここでフルーツと組み合わせなくても

いいのでは・・・ と思ってしまう 味覚の狭い管理人・・・・・・

 

 

 

スープ

蟹肉とホウレン草のスープ トビコ添え


10020902

コレはおいしかった!!! 私のうちでは「トビッコ」っていうんだけど

内地では「トビコ」っていうのね・・・ このオレンジの。。

いや、それが正式名称なのか・・・・・

 

 

 

魚料理

鱈のチリソースがけ


10020903

いや、まんま エビチリの「チリ」を タラにかけただけの味(笑)

おいしい・・・・けど まあ・・・・かな(笑)

 

 

肉料理

仔牛フィレ肉と茸の炒め 陳皮の香り


10020904

これ、実は中のソース 「オイスター」じゃなくて

「デミグラスソース」なんですって。 言われないと 普通にオイスターソースだと

思ってしまいます。。  

って、そもそもそんなに違いが分かるのか!?

 

 

・・・それ以前に これで2人前なんですよ。。。

 

 

おいしいけど ちょっと量少なすぎない?! 王子と肉2切れずつしか

食べてないし・・・・・;

 

 

ご飯

雲南ハムと芝海老の卵白炒飯


10020905

全体的に ちょっと 「ん?」って思うくらいの薄味なんですけど

このハムのお味がすごく良いので かなりおいしいです!!

なんていうか 素材の味がすごく引き立ってて 王子も

「このハムを売ってほしい(笑)」って言ってましたしね(笑)

 

 

デザート

マンゴープリンと杏仁ムース
グレープフルーツゼリーとフレッシュフルーツ添え


10020906

可愛くって おいしかった・・・・けど 特筆すべきほどには

おいしくなかった(笑)

 

 

全体的な感想としては やっぱり他のコースに比べて

お値段がお安い分 ちょっと量が物足りない感じです。

 

 

それでお一人様 ¥4800 かあ・・・;

って感じです。  

あと ドリンクが 「アイスウーロン茶」だとお値段¥0で

飲み放題?(キャストさんがついでくれる)です。

 

ジャスミンティーは ¥700くらいとられてました。

その料金体系も ちと分かりにくい・・・・

 

 

 

ただ、このランチコースを注文するともらえる

「オリジナルバックハンガー」欲しさに行ったと言っても

過言ではありません!!!

 

特典は かなりすばらしいです!!!


10020908

ちなみにレストランの方のお話では

今回のこのバックハンガー ものすごい人気らしく

今から行かれる方は もらえないかもしれないですよ;

 

 

レストラン側では 13日以降にはおそらく在庫は

ないでしょう・・・とのことでした。

この手の限定物は 一度配布終了すると 追加では

来ないそうなので やっぱり気に入ったものは早めに

GETしないとですね;

 

 

しかし・・・・ 王子のバレンタイン・・と称して行きましたが・・・

 

 

王子に

 

 

「このバックハンガーが欲しかっただけでしょ?」

 

・・・と突っ込まれて 何も居えない管理人でした(;´Д`)

 

 

 

 

ごめん!!!王子!!!

まったくその通りです!!!

バレンタインなんて関係ないや!!


 

思いっきりヨコシマな管理人ではありますが

どうぞ愛の2ポチを・・・・;

3 5

ランキングに参加しています☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック