夏の腐女子の祭典!!
2008年08月18日 (月) | 編集 |

先日、ビックリサイト(笑)で開催されたコミックマーケット

3日目に参加してきました~ラブラブ


うっかり寝坊して 到着したのは13時だったのですが

もう入場規制も終了していたので 並ばずに

すんなり入場。

これだけでも気が楽です;


もちろん、空いてるってことはないのですが

例年から見たら ちょっと余裕があった感じはしました。

男性向けの東館には行ってないので 

もしかしたらそっちはいつもどおりだったのかもしれません(笑)


持ち物検査とかも一部実施していた様子ですが

私はノーマークでした。

ただ、かなり警察官の姿が見えてましたので

ものものしい雰囲気は若干ありましたが

時代の波ですね・・・


はーーーー音譜

それにしても 実際買い物タイムは1時間半くらい

でしたが 今回は私のみたい「アクセサリー」ジャンルの

配置がよかったため 短い時間でしたがすっごい楽しめました。

やっぱりイベント楽しいですねえ☆

久しぶりに心からリフレッシュです!!


全体の傾向としては やっぱりデコ系とか

フェイクデザート系が若干増えてましたが

そのあたりはそんなに人気が出ているようには

見えませんでしたね。。

やっぱり既製品のデコパーツが充実してきたり

自分でフェイクスイーツを作成するキットが売られて

いるのも関係しているのでしょうか。。。


売っている値段もピンきりで200円とかお手ごろ価格で

販売しているサークルさんも多かったですが

並んでいたりとか そういうのはあんまり見られません

でした。。 それよりはドール系のスペースのほうが

混雑していた感じです。


やっぱり個性を強調したアクセの人気が高いです。

一番気になったのは ものすごい小さい折鶴を

なにかでコーティングして それをピアスや

ネックレスにしていた方ですね。

和風のアクセ中心でしたが やっぱり自分の作るものには

ある種の「テーマ」が必要なんだなーと思ってました。


完全手作りの「とんぼ玉」を売ってる方もいました。

作品自体は素晴らしいと思うのですが

ちょっとお値段が自分には届かなかったかな?と

いうのと 私はアクセ作家ではないのもありますが(笑)


それにしても、今回は本格的なミニチュアを販売されて

いるサークルさんは2つしかなかったのですが

その2つが・・・・もう素晴らしかったですーーーラブラブ!

いや、その2サークルのために行ったと言っても

過言ではなかったのですが そこの2つだけで

1万円以上大人買いえっ


いや・・・・・まあ、年に2回なんでねえ(汗;)


1/12サイズと1/6サイズの両方出てましたが

とにかくそこのサークルさんに関しては

そんな遅くに来場しても並ぶ人多数でした。

ミニチュア熱いなあーーーーラブラブ


と、まあ ミニチュアを大人買いしたあとは

オリジナルで作成されたグッズだったり

ミニテディベアだったり

ちまちま買い物して 結局1万5000円くらい使って

ましたねえ・・・・・・・・・

恐るべし 日本最大規模の祭典・・・・・・・・・

正面入り口から撮影したビックリサイトです。

去年のうわさだと 3日間の来場動員数45万超え

らしいですからね・・・・・

いや、よくは知りませんが とにかくひどいとこは

歩くこともできないくらい混んでますよ(笑)

あと、お客もサークルも みんな旅行用のキャリーを

引っ張っているので それに足を引かれたり

大変ですよね・・・・

(想像してください。。。キャリーに数万円分の

本+その他もろもろが詰め込まれている尋常じゃない

重さのキャリーですよ。。。。)

あと、すごい大きい登山用?のリュックに詰め込まれた

エロ同人誌の重さで 体当たりされたら マジで

気を失うかと思います。。


そんな苦労してでも やっぱりイベント楽しいですけどね(笑)

苦労してGETした戦利品はまた後日UPしたいと思います。




帰りは新木場の駅で ちょっと休憩。。

またサンマルクカフェに寄ってしまいました☆

なんかカワイイんだもん。

しかも生シュークリームドリンクセットで¥380

ちょっとお得ですよね。


余談ですが、イベントの日に うちの王子が

¥3000もする美少女ゲームのイラスト集を

購入してきて 朝から私は「無駄ー」って言って

王子に おこずかい返せ!!って言ってたくせに

その数時間後 自分は¥15000もミニチュア買ってますからね。


まあ、ある意味オタっプルなんで

しかたないか・・・・・(笑)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック