ハッピー・ホリデーグリーティング☆スティッチ!
2008年12月03日 (水) | 編集 |

12月1日のディズニーランド・・・・


またまた、これまた激コミでしたねえ;

この日はピンバッチの配布日でした。

なので覚悟はしてましたけど めちゃんこ混んでました。

本当に月曜なの!?と思うくらいに。。


とまあ、そんな状況ですから当然 人気の乗物は1時間待ち以上が

当たり前・・・ 久しぶりにトイレも並びました;

トレイも個室の少ないところには絶対並ばないので

いつもはあんまり待たないのですが スティッチのパレードの

影響もあって どっこも混んでましたね。


トレイで並んでいると 私の前に

お母さんと 小学校低学年位のお姉ちゃんと

まだ幼稚園かな?っていう3人が順番を待ってました。


お姉ちゃんは 別にトイレに行きたくなかったのでしょう。

列の途中で 「やっぱりトイレ行かない」と言って

人ごみに消えていきました。


ところが数分して お父さんがそのお姉ちゃんを

引っ張ってやってきました。


お姉ちゃんは「行かない!」と言い張っているのに

お父さんは「また並ぶの大変だから いいから行きなさい!」と

言って 女の子を無理やり列に戻してました。


いや、お父さん。こればっかりは 大人の思うようには

いかないでしょう。。。

と、ちょっと笑ってしまいました(笑)


ディズニーランドには 子供がたくさんいるので

いろんなことが起こります。


王子と二人で テラス席でクレープを食べていたら

いつの間にか 見知らぬ女の子が私たちのテーブルの

席に一緒に座っていて 買ってもらったおもちゃの説明を

してくれたり(笑) 親が大慌てで 連れて行きました(笑)


そのほかにも王子のひざに子供が腰掛けていたり

なぜかミッキーではなく うちの王子に抱きつこうとする

子供がいたり・・・・ 更にはアトラクションの順番を待ちきれず

手すりに上って落ちそうになってる子供を 王子がつかんでいたり

・・・・・・と いろいろあるのですが 私にはあんまりないですね(笑)


うちの王子はなんだか知りませんが

よその子供によくモテマス(笑)


なんでしょうね・・・よく「写真撮ってください!」とかも

頼まれるのですが 大体私には言ってきません。

ほとんどみんな王子に声をかけます。。。

彼はいい人オーラでも出ているのでしょう。。。きっと。


と、まあいろいろありつつ 今回の冬のイベント

「ミッキーのジョリースノータイム」の中央エリア鑑賞の

抽選をしました。。


・・・・が、見事に落選。。。


夏のイベントも3回目でやっと当選したので

頑張りたいと思います。。。 3回も公演あるので

またきっとチャンスはあるでせう。。

またゴネゴネ王子に八つ当たりしながらも 

とりあえず スティッチのパレードだけは鑑賞してきました。


ちなみに スティッチのパレードはあくまでも

「グリーティング」なので パレードとはいえないですね;


よほど混んでない限り 長時間の待ちは絶対に

オススメしません。


なぜなら ダンサー→スティッチフロート→ツリー

で終了だからです。 あくまで「グリーティング」です。

なのでフロートをとめて スティッチが降りてきて

踊るということはありませんし 手を振って去っていきます。


開始時間の少し前に パレードの始発か トゥモローランド

あたりで 立って見るだけで十分だと思います。

そういう意味では 1回目よりも2回目が空いてますので

(恐らく、気合を入れて1回目を見た人は ちょっとがっかりして

2回目は見ないからでしょう 笑) 

そこを狙って さっと人ごみにまぎれて立ち見しましょう(笑)


ただ入場制限がかかるくらいの混雑時は ちょっと

なんともいえませんが・・・・ 待ったほうがいいかもしれませんしね。


ただこのために長時間待って時間をつぶすより

その間に ファストパスを行ったり アトラクション並んだほうが

少しか人の動きが弱くなる時間帯なので 

個人的にはいいと思いますけどねー。


スティッチ好きの人は いいと思いますが

もうちょっとパレードっぽくてもいいよね(笑)




私は先にこのショーを鑑賞していた 王子に 

状況を聞いていたので なんとも思いませんが

後ろにいたカップルのうち 女の子が


「へ!?もう終わり?!」 って言ってるのが聞こえてました。

フロート自体はかわいかったので どうぞ要領よく

鑑賞してくださいませ☆





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック